2019年AMWEC新年のご挨拶

年始挨拶バナー


        「新年明けましておめでとうございます。」2019年は、改元の年となります。
        皆様にもお正月のこの言葉がコミュニケーションのスタートとなります。
        コミュニケーションを大切していくことが
            皆様の素敵な未来へのスタートとなりますようお祈り申し上げます。


2019年賀写真AMWEC(一般社団法人日本医療福祉教育コミュニケーション協会)は、2011年の設立以来、日本の医療・福祉・教育に携わる人の対人コミュニケーション技術の向上に貢献してきました。昨年の第7回通常総会にて、略称変更が認められ、AMWECジャパンからAMWECとシンプルで力強い略称になりました。また、本部専属職員も2名雇用し、会計のチェック機構も毎月行うなどより機能の強化に努めてまいります。また、さらなる発展のために、今年4月には、本部事務所を新たに広島県東広島市西条町寺家に移転し、応接室・
セミナー室も有する自前の事務所を持つことも承認されました。

2019年賀写真現在、発達障害コミュニケーション初級・中級・上級指導者認定、コミュニケーション検定(1級~5級)認定・コミュニケーション検定指導者初級・中級・上級の認定に加え、私が母校で18年間続けてきて成果が認められているメンタルトレーニングを基に作られた公認メンタルトレーナー資格取得者の認定もされております。
発達障害コミュニケーション初級指導者は、認定者が4,000名を超え、全国から「受講して良かった。」「知人に紹介したい。」2019年賀写真「子育てが楽になった。」「近くで行っている講習を教えてほしい。」などの声を多数いただいております。
オンライン講座の充実を図るために、委託業者を2社体制とし、昨年末より「オンラインレインボー教室」もスタートしました。
今年度も津守理事を中心として全国への普及啓発活動を進めてまいります。

2019年賀写真 発達障害児者の援助のために多くの教材を開発し、発達障害コミュニケーション初級指導者テキスト、発達障害、トラウマケアに関するDVD、発達障害コミュニケーション初級指導者講習5巻セットに加えて、発達障害コミュニケーション中級指導者講習シリーズの完成を目指して、現在4部門のDVD2巻に加えてさらに2巻が今年度内に完成予定です(11部門中8部門完成・DVD8部門履修し、3部門の実地実習・レポート提出・1年間の実務経験証明書提出等で認定が可能となります)。LD(学習障害)の子どもたちのトレーニングに効果的なカラーマスシリーズも好調に売れております。
昨年11月に、全国の皆様の声に応えて、さらに発達障害コミュニケーション上級指導者認定テキストも完成し、好評をいただいております

2019年賀写真 コミュニケーション検定資格講座につきましては、メディックスコミュニケーション(共同運営:岡山・全国 TSUMORI LLC・広島(東広島)株式会社光の虹)との連携を継続し、AMWEC念願のセミナールームを手に入れたことを機会に、東広島市・倉敷市を中心に1級~5級の講座を展開してまいります。また、これまで同様に全国への展開を広げていく所存ですので、ホームページ等でご確認ください。
ぜひ、皆さんも同じ方向を向いて発達障害児者の支援を、そして私たち自身のコミュニケーション力のアップに向けて、全国の各種認定講習会にご参加ください。 お待ちしております。    

 

 2019年元旦
 
一般社団法人 日本医療福祉教育コミュニケーション協会
代表理事 河野 政樹